色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Category [my lover ] 記事一覧

スポンサーサイト

すっかり忘れてたw

たった1年前、6月1日は覚えやすいから忘れずらい、みたいなことをブログに書いていたけれど(苦笑)、14周年の今年のアニバーサリーはすっかり忘れてましたwww。しかも、当日はデートしてたのに!(爆)逢っていたにもかかわらず、お互いすっかり忘れてて、2人で思い出したのはその1週間後で。(その日もデートw)元々記念日にこだわらない2人なので、そんな年もあるわなw。来年は15周年っていうキリの良い数字だし、...

記事のカテゴリーを「my lover」にしたのって久しぶり。(笑)

今年のGWも無事にお泊り決行~。というわけで、近場なのは例年通りだけど、恒例行事終了。ルートは、鎌倉→横須賀。「どぶ板通り」と無人島「猿島」が目的の小旅行でしたが、初めての横須賀を満喫出来て楽しかったわ~。写真もたくさん撮ったのだけど、なんかもぉメンドクサイから割愛www。とりあえずの、生存証明&別れてない証明でした。(爆)...

cool & dry が聞いて呆れる

自分でcoolだdryだと言ってる真行寺って、実は、デレデレ甘々なんじゃないの?と思われてるかもしれないな。だって、記念日なんてどーでもいい、って常々書いてるのに、康平とのアニバーサリーは毎年ここで書いてるもんね。(苦笑)いや、”どーでもいい”のは本心なのよ。マジで!!たださ~、6月1日って、覚えやすくないですか?w月はともかく、1日っていう日付が。本当に、それだけの理由で忘れられないだけなんだよね~。キ...

関係性は変わらない・・・

何年経っても、2人のスタンスは崩れていない。17歳の年の差を、受け入れた最初の時のように。あくまでも、受け入れたのであって、克服したわけではなく。長く一緒にいればいるほど、年齢についてのアレコレは出てくる。それは当たり前のことで、それさえ受け入れ態勢は整っている。この歳になって尚、「まだイっちゃダメだよ」と言われるだけで、いとも簡単に堕ちる身体が恥ずかしくもあり嬉しくもあり。*******駆け足備...

今年はちゃんと秋が来たので・・・

シルバーウィークの好天の日に、清澄白河周辺にお散歩デート。渋いでしょ♪ (老夫婦かっ!www)初めての清澄庭園は広くて静かな佇まい。 黄色い彼岸花なんて初めて見たわー。ランチは森下駅からすぐの洋食屋さん「モンブラン」にて。康平君はオランダ風、私はメキシコ風ハンバーグw  この最近は、清澄白河ってカフェの街になってるんですねー。有名な「ブルーボトル」をはじめ、たくさんのお店の前を通ったんだけど、どこ...

金魚みたいに漂って・・・

ここ数年、毎年夏に開催される「アートアクアリウム」。閉じ込められた金魚を可哀想だと言う人もいるけれど、私にとっては、単純にキレイで可愛くて、毎年観たいイベントです。7月8月は暑いし混むだろうということで、9月に入ってから行ったんですが、まだまだ暑くて混んでました。(笑)背が低い私は、人ごみでの撮影は苦手だけど、撮れない角度は康平くんのカメラの写真を拝借。よーく見ると、並んで撮影してる二人の服が写って...

梅雨は嫌いでも・・・

ジメジメした梅雨時は好きじゃない!でも、一番好きな花は紫陽花。 大好きな紫陽花の季節に、今年もまたアニバーサリーを迎えられるヨロコビ。6月1日、二人の12周年に乾杯~♪ 決して13回忌じゃありませんからねっ!(苦笑)...

デコルテ

五十路になって早3年・・・。最近、鎖骨あたりというか、首回りが貧弱になってきたように思う。元々、丸くても痩せたいなんて思ったことないし、ダイエットとは無縁の生活をしてきたが、年齢ってどうしようもないわね。あれほど襟ぐりの深く開いた服を好んで着てたのに、最近はデコルテの見せ具合も控えめだ。(苦笑)『鎖骨あたりが貧弱になってきてイヤなんだよね~』と、康平君に愚痴ってみたら、『大丈夫大丈夫!気にするほど...

「教師生活25年」は誰の台詞だったっけ?

お外にいるとき、胸をまさぐるのは困りモノ。(笑)特にエスカレーターとかエレベーターとか信号待ちとか。しかも、ピンポイントでツボに入るw。『慣れ親しんだ身体だからね~。』とほくそ笑む奴。『まさぐり続けて”じゅうよねん”だよ?』『まだ14年経ってないじゃない!』『違うよ。まさぐり続けて”10余年”だってば。(笑)』そぉか。それなら納得www。で、タイトルの台詞を思い出しただけなのよ。(どーでもいい)...

記録。

前日記では、初めてスライドショーなんぞをアップして、GWの思い出を文章無しでお茶を濁したり。(笑)素人でも簡単にあんなことが出来ちゃうなんて、時代は流れてるのね~。この最近、月1の病院通いの日には、ほぼ康平が付き添ってくれている。長い待ち時間、それでかなり間が持てて助かってる。終わってからのご飯や軽い散歩デートが、病院で受けた辛気臭さを忘れさせてくれるのだ。5月某日絵画館前そんな感じで穏やかにやり過ご...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん