色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Category [男 ] 記事一覧

人として、アカンやろ~

携帯電話の必要性は、平素はそれほど重きをおいていないが、デートの約束やら、当日の待ち合わせには必須だ。それ以外だと、しょっちゅう不携帯であることが多い私。普通の外出(デート以外ww)に忘れて外出したことに気づいても、取りに戻ったりしないし。先日、たまたま通り道ということで夫に駅までバイクで送ってもらった日、駅の階段を降りながら、不携帯であることに気づき、仕事の用事ではあるけれど、帰りに康平とご飯の...

ハグ!

古くからの読者さんたちは覚えているだろうか、単身赴任が解け、東京から去って行ったタカシのことを。最後に会ってから実に2年の月日が流れた。2年前の再会の話↓http://shingyoji.blog9.fc2.com/blog-entry-1233.html#12332年ぶりだから、もちろんタカシは去年の私の闘病姿を知らない。(乳癌のことは知っている)会って開口一番、「それ、ヅラじゃないよね?笑」今回の上京は、もちろん仕事の都合だけど、元気な私を確かめて...

記憶を手繰る

指先の記憶は確かなもの。男の体温も湿り気も、そのカタチでさえ覚えてる。しかし舌先は、もっと確かな記憶を宿している。その形状も味も。指だけじゃ匂いを感じられないが、舌先の記憶を手繰るといつも男の匂いも一緒に思い出す。...

問いかけ

「あなたは、天使なのか 悪魔なのか?」その問いかけに、「私は 神よ」 と答えたら、妙に納得されちゃった。(苦笑)冗談通ーじねぇ~~ヤツ。だったら、神には逆らうべからず。 (ナニサマだよw)...

可愛い人

どんなに年下の男にも、可愛いと思う感情はあまり起きない。年下の男の腕の中でよがり、悶え、「可愛い人だ」と言われる方が私には似合ってる。...

そこは笑うとこでしたか?

ふと思い出した数年前のお話。その頃のメールのやりとりで、『いつまでもあなたに欲情される女でいられるようにがんばるわ。』みたいな内容のことを送信した記憶があるのだが、それに対しての返信が、『キミは今のさんまで充分だよ』・・・今のさんま?・・・さんま???これは、マジで打ち間違えたのか、それとも、”さんまのまんま”に掛けたのか・・・?ウケた振りして返信すれば良かったのかもしれないが、マジ間違えの場合、ヘソ...

タカシの視線

タカシとの過去の話http://shingyoji.blog9.fc2.com/blog-entry-269.html#269http://shingyoji.blog9.fc2.com/blog-entry-733.html#733http://shingyoji.blog9.fc2.com/blog-entry-1184.html#1184実は、タカシはすぐそばに来ていた。そして、私とタカシは、久々に再会を果たした。顔を見るのは1年4ヶ月ぶり。(上記URL参照)私は、17日のオフ会のあと、地下鉄を途中下車した。オフ会仲間たちは、私がタカシに抱かれに行ったと...

電話の向こう側。

単身赴任が解け、地元に帰ったタカシ。さよならしてから何年もの月日が経った。月に数度のメールは続いているものの、私たちの関係は、実質的には終わっている。そんなタカシから久々の電話。仕事の話、家族の話、地元の天候の話、そして、懐かしいあの頃の私たちの話。お互いの好きの気持ちがなくなって別れたわけじゃない。でも、電話の声を聞いて気づいた。声が聞けたことは嬉しかったけど、幸せな気分にはならなかった。タカシ...

ジレンマ

『彼の”気持ちイイ顔”をいつまでも見ていたい』そう想う以上に、私の”気持ちイイ顔”をいつまでも見られてしまう恥ずかしさ。この不条理な感情。だから、『もう少し近くに行きたいな』なぁんてことは 想っていても絶対に口にはしない。私にとっては もっと不条理な感情だから。この地理的距離が 丁度イイと想ってるはずなのに。...

君ヲ想フ

あなただけを想うことはできないけれど、今だけは あなたを想っている。ふとした瞬間にだけ あなたを想う。そしてその瞬間は、今だけではなく、日常のありとあらゆる場面で、何度も訪れる。...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん