色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Archive [2007年01月 ] 記事一覧

あなたにして欲しいこと。

セックスのとき、「どうして欲しい?どうされたい?」って聞かれても、私が答えない訳は、あなたの手順を覚えたいから。それを私の身体に刻み付けたいから。繰り返す日々と時間と行為。そして私の意識と身体は、いつものあなたのセックスそのものを、”して欲しいこと”だと認識していくだろう。...

いとしのTシャツ

第201回「こんな懸賞に当たった事があります!」にTB。それはたぶん、25~26年前。大学生だった私。当時、少年マガジンで「いとしのボッチャー」という漫画があった。ブッチャーをモデルにしたプロレスギャグ漫画で、そのキャラが好きだったんだよなぁ~。女子大生であるにもかかわらず、少年マガジンの懸賞に応募し、見事、ボッチャーTシャツが当たっちゃったのだ~。さすがに外へは着て行かれないが、部屋着として何年も...

ここでキスして。

以前書いた「今は無き思い出の場所」の中で、夫と恋人時代にファーストキスをした場所は今はすでになくなっている、と書いたのだが、とんでもない勘違いだった!(汗)確かに、【谷津遊園地】はなくなっているけれど、薔薇園は単独で未だに存在していた。何故知ったのかというと、つい最近、実家の両親が行って来たからだ。父から写真を見せられ、「涼子、覚えてるか?子供の頃連れて行ったよなぁ。」と言われ、「えええ?子供の頃...

喪失

とうとうその日がやってきた。。。母としては衝撃事実。同じ女としては納得のいく事実。あの天然ボケ2号ちゃんが。。。。。先日、「娘のセックスpart2」で書いたことが起こったのだ。でも、予定はバレンタインじゃなかったのか?!(汗)ある程度の心の準備はしていたものの、事実を知るとやっぱり焦る。1号のときにはなかった感情だ。お腹を痛めて産んだのは二人とも同じなのに、娘としての可愛さは二人とも同じはずなのに、感...

爪(つめ)

爪を切って整えるのは、日常生活に支障をきたさないため。爪を伸ばして整える。マニキュアを塗るのは女としての自己満足のため。今の私が爪を切るのは、男のヒフを傷つけないための配慮。...

本当の気持ちと本気の気持ち

どこまでのことを本気というのだろう?何か将来の約束をすることだろうか?もしも、それを前提とするならば、私の不倫に本気は有り得ない。でも、「好き」なのは本当の気持ち。たとえば、本気の「愛してる」という言葉の先には、誰よりも相手が好きで、あわよくば一緒になりたいという裏はないか?たとえば、本当の気持ちの「好き」という言葉には、現状を壊す気はないけど本当に好きなんだもの、という単なる感情?私が持っている...

正しいセックス?!

オフ会でよくお目にかかる某女史に、いつも言われることがある。「涼子ちゃんのセックスを見学させておくれよぉ~~~」・・・笑。なんでもその某女史、常日頃から、自分のヤッているセックスはこれでいいのか?と疑問に思っているそうなw。そんなこと言われたら、私だって正しいセックスをしてるかどうか謎だ。30年近くずっとヤッてきて(ヤル言うなw)、特に引かれたことはないので、まぁ普通なのだろうとは思うが。セックス...

どちらが得か?

遠距離恋愛とか遠距離不倫において、移動にかかる労力はかなりの比率を占める。時間然り、金銭面然り。サラリーマンの場合、移動や宿泊は会社の経費かもしれないが、その代わり、時間に制約がある。自営業は、金銭負担は大きいけれど、その代わり、逢いに行くことになれば、時間は自由。さて、どっちが得なのか?・・・いや、損得考える方が間違ってるわね。それぞれの事情でそれぞれの遠距離活動。好きになってしまえば、しょうが...

墨家十論 (映画・墨攻より)

2月公開される映画、『墨攻』が話題になっている。私的には、見たいと思わない範疇の映画なのだが、いつも読んでいるネタ元雑誌R-25に、映画の核となる墨家十論の途中までが書かれており、残りが気になったので調べてみた。【墨家十論】兼愛 自分を愛するように他人を愛せ非攻 侵略と併合は人類への犯罪天志 天帝は侵略と併合を禁止する明鬼 鬼神は善人に見方して犯罪者を処罰する尚賢 能力主義で人材を登用せよ尚同 指...

来るべきXデーを前に・・・

先日アップしたエントリー「娘のセックスpart2」にて、2号ちゃんのロストバージンは、バレンタイン目安?と書いた。それを知ったとき、ふと、不安というか何というか、すごくイヤ~なこと考えちゃったのである。娘のロストは、年頃だからしょうがない。でもさ・・・万が一、同じ日に私もデートだったら?同じような時間帯に母と娘が別々の場所でセックス?!ぎゃぁあああああああああああああああ。考え過ぎなのはわかってるんだ...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん