色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Archive [2008年03月 ] 記事一覧

ヤッちゃって・・・

好きかどうかは別として、一般的に見て、キムタクは確かにカッコいい男だと思う。彼のギャツビーのCMを、画面を見ない状態で聞くと、なんともエロチックである。ギャツビーCM←こちら。『好きにヤッちゃってー』『顔につけちゃってー』『顔にカケちゃってー』キムタクの声で、そんなこと言われたら、フニャフニャになる女も多いことだろう。(笑)それにしても、女が男の『顔につける』のはどの部分?w(部分限定かよ)女が男...

愛好家

他所様のブログのコメントにて、『不倫愛好家』なる言葉を目にした。”愛好家”とは、【その事が好きで楽しむ人】である。なので、不倫愛好家とは、不倫自体を楽しんでる人のことであろうか。そういう人は、”今の相手とダメになっても次にいく、不倫自体が好きだから”というような見解なのかな。だとすれば、私もこの部類なのだろう。(笑)少し違っているのは、私の場合、”不倫”が好きなのではなくて、”男”が好きだから。以前から、...

私を知ってる人はこの結果を見て、納得するか?www

これもカバラ数秘術のようだけど、そうかも~~と思い当たるふしも多かったので、載せてみる。性格占い...

無音の哀愁

身体中のあちこちが叫び声をあげる。音声無き快楽のいたづら。それは、うっすらとにじんだ汗だったり、乳首の固い突起だったり、溢れ出す愛液だったり。 音のない部屋。響くのは私の息遣いだけ。私の行きたいところはどこなのだろう?やっぱり私、あなたが欲しいのだと想う。音なき時間の中で、まだ女である自分が哀しくもあり、愛しくもあり。...

東京下町散策 2

やっと春らしい陽気になった。散策日和の1日だったわ~。まず、目指したのは、JR大塚駅。都内で最後まで残っている都電に乗るため、荒川線『大塚駅前』へ。降りた駅は『飛鳥山』。飛鳥山公園は桜の名所だけど、まだ全般的に蕾だけだったのが残念。荒川線は、新宿区-豊島区-文京区-北区-荒川区に股がっている。次回は一日乗車券使ってみようかな。...

エゴン・シーレの女

私の文章を読んだ人の何人かから、言われたことがある。「あなたの文章は、エゴン・シーレの女を思い出します。」私は絵画には疎く、芸術の何たるかなど、到底知る由もないが、エゴン・シーレの名前と少しの絵くらいなら知っている。そこに描かれている女たちのどこに、私の文章がシンクロすると言うのかはわからない。芸術とエロスのコラボは、あり得ることではあると思うが、果たしてココはどちらでもないだろう。私の文章は、現...

幸せな人

ポジティブと言えば聞こえがいい、そのお気楽なノーテンキ加減。自分でもわかっていない苦しみや悲しみは、きっと、無意識のうちに乗り越えていたに違いないのだ。「苦」も「哀」も、なかったわけではなく、しかしそれをあまり感じない脳構造を形成してきた自分。その基盤にある幸せな生活。本当に、私ってば、”幸せな人”。たとえそれが皮肉の一つであるとしても。...

アフレソウ

ねぇ、溢れそうよ。あなたへの想い。でも、もっと溢れそうなのは、私の 蜜壷。あなたの指で掬い取ってくれるのを待ってるの。 服を身に纏うみたいに  自然にあなたの匂いを纏いたい。。。...

そこにあるモノ。

彼のペニスは、私のヴァギナに呑みこまれるために存在するのだ。だから、お願い。「抱きたい」という言葉も好きだけど、「包まれたい」と言って。...

恋い恋いて・・・

恋ひ恋ひて  邂逅に逢ひて寝たる夜の夢は如何見る    さしさしきしとたくとこそみれ  恋しくて恋しくて、その恋しい人とやっと逢えて抱き合えた。  そんな日の夜はどんな夢を見るだろう。  互いの腕と腕を差し交わし、きしりと音がするほど抱きしめあう、  そんな夢を見続けていたい。。恋ひ恋ひて   まれに今宵ぞ あふ坂の     ゆふつけ鳥は 鳴かずもあらなむ  恋しくて恋しくて、やっと少ないチャンス...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん