色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Archive [2008年09月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

安産祈願(誰のだよwww)

ようやく涼しくなり、散策日和になりそうだったので、下町探訪の第3弾を計画。上野駅にて、いざ、「どこへ行こうか?」ということになったのだけど、行きたかった葛飾柴又へのルートがよくわからず断念。というわけで、比較的行きやすそうな都心の下町へGO!日比谷線に乗ってやってきたのは『人形町』。私にとっては18年振りくらい。1号のときも2号のときも、妊娠五か月の戌の日と、生まれてからのお礼参りに行きましたよ。...

見られても平気

私たちは電話もしない。メールも毎日というほどでもない。しかし、ひとたび2人のお気に入り番組が始まると、そのときだけはメールの応酬。まぁ、格闘技かお笑い番組に限られてるんだけど。(頭悪っw)なので、家族に携帯見られてもぜ~んぜん困らない。ハートの絵文字なんてほぼ使わないしね。愛の囁きなんて一切ないんだから。一緒にいるときの会話だって、80%はお笑いかも。イイ気持ちというよりは、気持ちイイ空気。携帯は...

SEX AND THE CITY (その後)

映画はまだ観に行けてない。ずっとテレビ放映で我慢してたのだが、今日で終わっちゃったじゃん~~~~~~!え?ええ?こんな終わり方?これって、DVDを借りてきても、これが最後なの?テレビ局が勝手に途中で終わらせたとかじゃなくて?う~む。これはなるべく早く1号ちゃんと映画館に行かねばならぬん。...

1人より2人で

杉本彩、相変わらず美しい。彼女プロデュースの入浴剤をローソンにて発見。欲しい・・・。買うのか?買えるのか?1人で恥ずかしくないのか?ええいっ!買うぞ!ということで、4種類あるうちの一つを購入。2人でバスタイムできるときまでとっておこうと思って買ったのだが、我慢できずにおうちで一人で使っちゃった~。うっ。。1人で使うには非日常的すぎるほどのローズの匂い。やっぱり我慢すべきだったと後悔。まっ、40代も...

SEX AND THE CITY

ブログ友のRYOさんの日記「ヒトリヨガリ。」を読んで思ったこと。自分の母親の前では、たとえそれが映画のタイトルだとしても、SEX云々~という言葉を使うことにためらいがあることは普通の心情だと思う。映画の封切に合わせているのだろうが、この最近、地上波にて連ドラ再放送(?)されている。で、うちは、それを、もうすぐ22歳になる1号と私が一緒に見ている。(汗)何なら映画も二人で観に行っちゃおうか~という勢...

見納め

いつもと変わらない空気がそこにあった。キミの20代の半分以上の日々を見てきた。何度も四季を越え、一緒に過ごしてきた。だから、キミの20代最後の一日に、同じテーブルで向かい合えたことを嬉しく思った。何が変わるというのか、何も変わらないというのに。でも、40代半ばの私にとっては、とても大きなこと。サヨナラ、20代のキミ。コンニチハ、30代のキミ。これからも、ぬるめの温度で、そして緩めの速度で。        ...

ササヤカな乾杯

何に乾杯する?バースディ・イブに、小さく乾杯♪...

自分にないところを補うように、自分とは性格が正反対の相手を選ぶこと。自分と同じような感性で似た者同士、同じであるがために共鳴してしまい引き寄せられてしまうこと。どちらの出逢いも、それなりに和合するものだ。色んな出逢いが存在して、その正誤なんて誰にも決められない。...

蝉の声に想う

今年の私は、あまり蝉の声を聞いていないような気がする。去年の夏は、病院通いでしょっちゅう外出してたから、都会でもたくさんの蝉時雨を感じたが。盛夏によく聞くミンミンゼミの声は、「見う見う(会いたい会いたい)」と聞こえるらしい。そしてクマゼミの「然か然か(そうだそうだ)」という合いの手も。ツクツクボウシには様々に聞こえる鳴き声があるのだと。「美しく佳し」、「つくづく惜し」「つくづく憂し」前回の日記で、...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん