色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Archive [2010年07月 ] 記事一覧

夢の話の続き

同じような不倫仲間(笑)さんたちからは、『あなたたち、逢い過ぎよー』と言われるくらい、割と頻繁に逢える環境ではあるが、珍しくちょっとだけ間が空いた最近。それでも10日ぶりくらいなんだけど。(苦笑)逢えない間に失ってしまう夢を見たものだから、待ち合わせの喫茶店に入ったとき、目に飛び込んできた康平の読書する姿を見て妙に安心してしまった。「すごくリアルに別れる夢を見たの。」「別れることはリアリティに欠け...

意外

失ってしまう夢を見て、目が覚めたときに泣いていた。実生活で失うことに関しては、まだその兆しさえ見えていないが、達観しているはずの私が、夢の中とはいえ泣いたということが、自分では意外だった。潜在意識の為せる業?(苦笑)”いつの日にか失うこと”に関しては達観的であっても、”現在(いま)失うこと”に関しては覚悟はできていないのかもしれない。...

嬉しい便り

ブログを始めた当初に知り合った年下のお友達。初めてオフ会でお会いしたときは20代前半だった彼女。今年30歳になったとのことで、すっかり大人の女性になった。初対面から今まで、もう何度も会っているが、私の中ではいつまでもカワイイお嬢さんのままだ。その彼女から、今月入籍するとのメールが届いた!娘を嫁に出す母の気分だ。(笑)嬉しいなぁ。マジで嬉しく思う。本当に本当におめでとう、かすみちゃん!!!...

魚を、上手に美しく食べる男は、それだけでもポイント高い。そういう男こそ、女をさばくことも上手いはずだ。食とセックスは連動するもの。相手の食事の所作が気に入らなければ、きっとセックスも気に入らない、だろうと思っている。...

共感されないこと

私「真夏になるちょっと前のネットリと汗ばむこの季節がね、  嗅ぐと一番いい感じのニオイだと思うんだよね~。」康平からは全く共感を得られませんでしたが。(爆)...

七夕eve

思い出したわ、去年のこと。ちょうど七夕当日のデートだったのよね。入ったお店が「七夕サービス」ということで、デザート盛りをタダで食べた。で、そのときの店員さんのオニーサンの言葉が、他のお客様たちには『カップルでいらした方にサービスです』って言ってるのに、私たちにだけ、『男性と女性お二人でいらした方に~』って言ったのよ!(笑)私たちだってカップルだーーーーい!!!というわけで、今年の七夕eveは何故か韓...

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん