色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

怪我の功名

『喧嘩するほど仲がいい』

私にとって、この言葉は正しいとはいえない。

喧嘩することによって、そのあと余計に仲良くなれたり、

より深く結びついたりするんだろうな。

でも私は、

夫婦喧嘩もほとんどしたことないし、

その他の男たちとも喧嘩したことなんて記憶にない。

残念ながら『喧嘩のあとで口づけを』なんていう経験もないのだ。

男と女、些細な喧嘩は、恋愛のスパイスとなることも多いだろう。

ならば、私の作る料理(恋愛)には、スパイスが欠けているのか?

いえいえ、スパイスなんて入れなくても、

素材の味で勝負です!!!(言い切ったw)

夫婦や恋人同士の喧嘩を否定するわけじゃないけど、

私に関しては、『喧嘩するほど仲がよい』のではなくて、

『仲がよいから喧嘩しない』のである。

でも、私って昔から、男女間で喧嘩になったことないんだよね~。

思いっきり喧嘩して思いのたけを吐き出すことって、

それはそれで悪くないことかもしれないけど、

喧嘩する必要がないのなら、喧嘩しないままでもいいよね。

冷めた見方をしているから喧嘩にならないのではなく、

温かい目で見ているからこその仲良し、ということで。





スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

だな。 

(本文なしw)
  • 蜜柑 
  • URL 
  • 2006年05月08日 06時19分 
  • [編集]

 

仲良きことは善きことなり!

なるほど 

く~にゃんは瞬間湯沸し器・ガソリンの引火・着火ウーマンと言われています。。
喧嘩っ早いんですよね・・・ 反省しよ。。

>温かい目で見ているからこその仲良し
深いです・・・
  • く~にゃん 
  • URL 
  • 2006年05月08日 11時16分 
  • [編集]

付き合い始めたころから 

喧嘩ばかりの私たちですが・・・

「平和主義者」の彼と喧嘩してしまうのは
やっぱり私に原因があるのでしょうね(笑)

でも、たまには刺激もいいっすよww

しないですむのなら
それに越したことはないのでしょうがw
  • 撫子 
  • URL 
  • 2006年05月08日 18時40分 
  • [編集]

 

>蜜柑ちゃん
でしょ?w

>まさひろさん
ええ、美しきかな。

>く~にゃんさん
感情をぶつけることも大事だと思います。
それはそれでいいのかも。

>撫子さん
誰とも喧嘩にならないということは、
私が穏やかなのか、それとも薄情なのか。爆
喜怒哀楽の中で、「怒」の感情はあまりないなぁ。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年05月09日 10時41分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん