色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

弄る(まさぐる)

彼の指が 私の乳房をまさぐるとき、

そのあとに起こるであろうと思われる快楽を想像し、

じっと身構えながら目を閉じる。

首筋あたりにかかる吐息。

横向きの身体の腰のあたりに当たる異物。

やがて、乳房へのまさぐりが、乳首への爪弾きに変わる時、

後ろから じわじわと押し入ってくるその異物のために身体を開く。

突かれる。とても激しく。

でも、指先だけは妙に優しい。

優しいけれど とても強く、乳首が千切れてしまうような感覚さえ覚える。

その痛みとも快感ともとれる爪弾きに 身も心もかき乱され、

思わず身体を捻り、しがみつく。

今度は正面から挿れて欲しくて 彼の腰に脚をからめた。

「ダメだよ、この体勢だとすぐにイッちゃうくせに。」

彼がちょっとだけ意地悪く囁く。

聞こえない振りをして挿入をせがむ私。

果たして・・・その陥落は早急にやってきた。

「まだダメ。イッちゃダメ!」

そんなふうに言いながら、私の両手をいとも容易く片手でねじ伏せ、

もう片方の手で乳房をまさぐる彼。

イクな、と言いながら、突くことを止めない彼の匂いにまみれ、

完全に昇りつめる身体、そして意識。

そしてセックスが終わっても、彼は私の気持ちをまさぐることを止めない。

スポンサーサイト

*Comment

エロス 

心と身体を翻弄されて、揺れる揺れる涼子さん。エロスやなあ!
  • まさひろ 
  • URL 
  • 2006年12月18日 15時57分 
  • [編集]

まさひろさん。 

最近エロスを書くことが少なくなってきたので、
コメントもらっちゃうと、めちゃ恥ずかしいんですがwww
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年12月18日 18時09分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん