色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

達観?

彼を失いたくないけれど、

失ったところでどうにもならないな、

という想いが自分のどこかにあることを否めない。

永遠だなんて言葉は、私の頭の中の辞書には載っていない。

でも

今はまだ、その時(彼を失う時)ではない。

だから続けてる。だから続いてる。

達観はしてると自分では思っているものの、

その時その場に身を置かれてみないとわからないことではある。

私は一人泣き喚くだろうか?

ひっそり枕を涙で濡らすのだろうか?

それとも、”しょうがない”と苦笑いを浮かべるのだろうか?

【その時】は、まだやっては来ない。






紗樹さんの『乗り換え駅』を読んで。



スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

そんときはそんとき… 

なるようになる
なるようにしかならないのが男女の仲http://blog9.fc2.com/image/icon/i/F8F6.gif" alt="" width="12" height="12" class="emoji">
  • まさひろ 
  • URL 
  • 2008年01月17日 20時45分 
  • [編集]

まだ… 

お互いに「まだ」って思っているなら、良いんじゃないでしょうか。
出来る限り続いて欲しい、と他人事ながら思っている私がいます。
自分の時は、続かなかったから、せめて涼子さんには……なんて、ねw
  • 紅子 
  • URL 
  • 2008年01月17日 21時07分 
  • [編集]

トラバありがとうございます・・ 

彼を失う つもりはまったくない私w
たぶん ながぁいスパンでゆるゆると繋がって
明確な【その時】は無いんじゃないかな・・・と。
  • 紗樹 
  • URL 
  • 2008年01月18日 11時47分 
  • [編集]

どうなるかしらねぇ。 

>まさひろさん
流れに任せるって感じですね、やっぱり。

>紅子さん
まだ途切れる気配はありませんが、
漠然と”その時”を考えることはありますよ。

>紗樹さん
私も今は”つもり”もありません。
でもねぇ、こればかりは自分でもわかりませんから。
私としては『”その時”が来ない』とは思えないのです。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2008年01月18日 12時06分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん