色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

恋い恋いて・・・

恋ひ恋ひて
  邂逅に逢ひて寝たる夜の夢は如何見る
    さしさしきしとたくとこそみれ


  恋しくて恋しくて、その恋しい人とやっと逢えて抱き合えた。
  そんな日の夜はどんな夢を見るだろう。
  互いの腕と腕を差し交わし、きしりと音がするほど抱きしめあう、
  そんな夢を見続けていたい。。



恋ひ恋ひて
  まれに今宵ぞ あふ坂の
    ゆふつけ鳥は 鳴かずもあらなむ


  恋しくて恋しくて、やっと少ないチャンスのさなかに逢えた今宵は、
  ニワトリは朝を告げずに静かにしていて欲しい。



恋ひ恋ひて
  あふ夜は今宵 天の河
    霧立ちわたり 明けずもあらなむ


  恋しくて恋しくて、恋い続けてようやく逢う今宵は、
  天の川の霧が立ちこめ、朝が来なければずっと一緒にいられるのに。





私も、あなたに恋い恋いてはいけませんか・・・?





   





スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • 2008年03月13日 22時54分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん