色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

区別

某小説の中の文章で、

『一番逢いたい人が恋人で、 一番失いたくないのが夫。』

という一説が出てくるが、

なかなかどうして、言い得て妙である。

感情の中での確固たる区別。

一番・二番・・・とあえて順番をつけなければならないのなら、

”一番失いたくないのが夫”という意見は私も同じだ。

以前の私ならきっと、もっと細かいカテゴリー分けをしただろう。

一番逢いたい人・一番抱かれたい人・一番愛してる人・一番失いたくない人・・・

今はそこまで細かく思い浮かばない。(苦笑)


確かに、”失いたくない人”の断トツは夫だけれど、

それ以下に順位なんてつけたくないほど、みんな失いたくないのだ。

でも・・・

”失いたくない”と思う気持ちと、”失ってしまったら仕方ない”という達観は同居している。

矛盾してると思いつつ、心の中では区別している自分を感じているのだった。







スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

 

こりは、えいみ~の小説ですね。

私も全く同じ気持ちです
失いたく無いのは夫
逢いたいのは恋人
遊びたいのは友人達
おごらせたたいのはボーイフレンド達


違うか?(笑)
  • クレア 
  • URL 
  • 2008年07月05日 22時14分 
  • [編集]

クレアさん。 

ご存知の通り「A2Z」ですね~。
最近は、昔読んだのを読み返したりしてる。
以前は響かなかった言葉が、
今だから身に沁みたりするのよ。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2008年07月05日 23時24分 
  • [編集]

 

はじめまして。おじゃまします。

『一番逢いたい人が恋人で、 一番失いたくないのが夫。』

言い得て妙ですね。
恋愛別にして、夫は大切な家族。
土俵がべつだから、順位はない気がします。
  • ノエル 
  • URL 
  • 2008年07月17日 14時11分 
  • [編集]

ノエルさん。 

コメントありがとうございます。
愛とは喪失感を感じられる相手に感じるものだと思ってます。
夫を失ったらその穴を他の人で埋めることは不可能。
婚外の恋人は、失いたくないけど、
失ってもしょうがないと諦めがつく人。
私の場合、そんなふうに思ってます。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2008年07月18日 13時02分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん