色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

濡れ濡れタオル

とある暑い日。

いつもより汗をかきすぎていて、自分を汗臭いと嘆く康平。

歩きながらタオルハンカチで汗をふきふき。

そのタオルを触ってみると、じんわり濡れてる。

「洗って乾いてないやつを持ってきたわけじゃないよね?」

「汗で濡れちゃったんだよ。」

「そのタオル、ニオイ嗅がせて!!!」

「ヤダ!ぜってぇ~ヤダ!!!」

暫しの押し問答の末、康平の汗で濡れたタオルハンカチをゲットw

   くんくんくんくんくんくん・・・・・・

「大丈夫。全然臭くない。いい匂い。」

「変態の涼子にそう言われても嬉しくねぇよ!!!」

ふん。どうせ変態ですわよ!

いっそのこと私のハンカチで汗拭いてあげればよかったとつぶやいたら、

「一人でそれを嗅ぎながら帰る変態涼子を想像すると なんかヤダ!w」

あら、心外だわ。

いくら匂いフェチの私でも、

一人のときにハンカチの匂い嗅ぎながら歩くわけないじゃん。

家に帰ってから嗅ぎますってば。←やっぱり変態w



スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん