色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

ひやり・ひらり・ふわり

少し冷たくなった風が頬を撫でる季節。

その瞬間の身震いは、寒さを感じたからではなく、

ひやりとした彼の手を思い出すからだ。

彼はふざけて冷たい手で私の頬を挟み、

その刹那、私はひらりと身をかわす。

そんな寒い季節の光景を想い浮かべながら、

私は早くも、この冬に起こるであろう出来事を確認している。

彼にふわりと包まれる自分の姿を。






スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん