色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

ええか~ええか~ええのんか~~w

去年も書いたネタなんだけど、相変わらずキンチョーのCMは面白い。
(去年のエントリーはこちら→クリック♪

で、今年も豊川悦司がエロさを醸し出しているのだけど、

CMの中で、彼が読んでいる官能小説(?)をみつけました。

官能小説ならぬ”蚊んの小説”はこちら『噴射のよろめき』

作者さんはいったい誰なんだろう?w すごいお上手!!

というわけで、タイトルの正解の文字は、

ええ蚊~ええ蚊~ええのん蚊~~~♪

リンク切れしているようなので、こちらをお読みください。



『噴射のよろめき』


「蚊や、蚊がでたえ」

裸電球の下、女は男にしがみつく。

「キンチョールしてほしいんか?」

 男は、じらす。

「そんな…いけず」

「長持ちするやつか、遠くまで飛ぶヤツか、 
 今夜はどっちのキンチョールがええんや?」

「どっちやなんて、そんな」

「子供じゃあるまいし、ほら、どっちがええんや」

「うち、決められへんえ」

「しょうがないやっちゃな」

 男はまず、キンチョールジェットを手にとり、

 軽くボタンに指先をふれた」

 白いほとばしりが、天井近くの蚊をとらえる

「ああ、おちるおちる」

「昇天昇天」

 嬌声をあげる女のもとに、さらに一匹の蚊が飛んでくる。

 そしてその白いうなじにとまると、いやらしい仕草で吸いついた。

「ああ、またや、いやらしいわ」

「こんどは青い方の、キンチョールにしたろ」

「さっきのジェットとどうちがいますのん」

「こっちは勢いは普通やけど、その分、長持ちする」

「そんな、長持ちなんて」

「小出しで長持ち――経済的やろ」

「そんな、経済的やなんて」

 男はキンチョールをむんずとつかんで、濃い中身を、
 
 こころゆくまで発射した。

 今日も朝まで、阿呆二人。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

鶴光 

このフレーズ、私にとっては土曜深夜のいけない(?)時間帯が蘇るのですが(笑)
  • 観升 刀 
  • URL 
  • 2009年04月29日 13時36分 
  • [編集]

観升 刀さん。 

おっしゃる通り!
まさに、そのイメージですわよ。
「乳頭の色は?w」と聞かれたら、今は悲しくて答えられない。爆
  • 涼子 
  • URL 
  • 2009年04月30日 11時08分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん