色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

そこにセックスという項目はないのか?w

人によって違う、5つの愛のツボ。
先日、友人からとっても面白いお話を聞きましたので皆さんにもお知らせしますね。 大好きな人に自分の好..........≪続きを読む≫



人によって”愛のツボ”が違う、というコラム。

「言語」
「スキンシップ」
「プレゼント」
「時間」
「奉仕」

”愛してる”の言葉が欲しい人、触れあうことを望む人、プレゼントは言わずもがな。

一緒にいる時間を大切にしたい人、何かをしてあげたい・されたいと願う人。

色んな愛のツボが存在することは確かだ。

上記の5つの中から考えるとすると、私なら「時間」だろう。

もちろん、その時間の中に「スキンシップ」や「奉仕」も含みたいとは思う。

(「言葉」と「プレゼント」は私の場合はほとんど望まない。)

タイトルにも書いたが、ここに何故「セックス」というツボが書かれていないのか不思議。

セックスという項目は、きっと上記の5つのすべてに含まれているのかもしれない。

セックスがなくともちゃんとお互いが愛のツボを確認できているカップルもいれば、

セックスが愛のツボだというカップルもいるだろう。

本当は5つだけにとどまらないとは思うけど、

大きく分けて考えるには、最適な5項目かもしれないと思えた。



スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん