色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

FACE

家庭という小さな枠の中に生まれた”女の子”が、

集団生活の中に入り”女子”となり、

そこから飛び出すと”女”になる。

自分の”顔”は次々と変わってゆき、やがて、

”妻””嫁””母”という顔が増える。

”娘”や”姉”という永久不変の”顔”は失くさないままで。


いくつ”顔”が増えたとしても、性別が”メス”であることにはかわりない。

私は、”メス”の顔をした自分が大好きだ。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

私も… 

私も オス である自分を忘れないでいたいですね(*^_^*)
  • 喜多 
  • URL 
  • 2010年05月13日 21時31分 
  • [編集]

喜多さん。 

生臭いまま年寄りになるのもどうかと思うときがあるのですが(笑)、
お互い、今はまだ忘れたくないですよね~。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2010年05月14日 11時51分 
  • [編集]

同感です(*^_^*) 

生臭い年寄りはわたしもどうかと思うけど…

年寄りになっても異性からオス、メスとして観てもらいたいなぁ~(^o^)
  • 喜多 
  • URL 
  • 2010年05月14日 23時53分 
  • [編集]

喜多さん。 

あくまでも私の主観なんですけど、
生臭い年寄りのトップは、長門○之かな~w
  • 涼子 
  • URL 
  • 2010年05月15日 18時44分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん