色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

カラオケがBGM(2004,9,11)

タカシとは、たいていいつも彼のマンションの部屋で抱き合う。
それが出来ないときには、カラオケボックスの密室。
昼間のほんの1時間、私たちは音の中で抱き合う。
もちろん、そんなあわただしい時間にセックスはしない。
彼はやり手の経営コンサルタントで、
昼間はほとんど外を移動している。
その合間を縫い、1杯のジュースを前に抱き合うのだ。
私の身体が我慢できなくなることはない。
ただ、タカシを気持ち良くさせてあげたいと思う。
意識がタカシのペニスを咥えたいと我慢できなくなる。。
タカシの放出を確かめ、ソレを飲み干したあと、
それまで口をつけなかったジュースがあっと言う間にカラになる。
そのあとで、タカシはかならず指で気持ち良くしてあげると言う。
だが私はいつも、それを拒む。
彼はきっと、パンティの中をまさぐり、
私の愛液にまみれた指を舐めるだろう。。。
そうされたら、私のヴァギナは彼のペニスを欲しくなる。。
だから、そうならないように拒むのだ。
こんな場所じゃ、ズポンは脱げないでしょう?
私がパンティを脱いで、タカシにまたがることは簡単だが、
愛液でズボンが汚れてしまうだろう。
だから、いつもこの密室では、
タカシの快楽だけを考えている。
それでも充分満足だったりする私。。。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん