色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

Kiss me in the room.(2004,9,27)


10日ぶりの康平の身体。
何も変わってないのに、こんなんだったかなと眺めてみる。
腕に火傷のあと。
この前なかったものが、今日はある。
新しい火傷のあとすら、今は愛しい。

服を着たまま抱き合って、
むさぼるようにキス・きす・kiss・・・
時間はたっぷりあるはずなのに、
たった10日間の空白をうめる為の、確かなキス。
数えていればよかった、今日何回キスしたか。。

康平がメガネをしたままのとき、
私を喜ばせるためのセックスをする。
その目で私の快楽の行方を確かめ、
放心した私の身体を抱きしめる。。。
「康平、メガネをはずして・・・」
今度は私があなたを確かめる番だから。
なのに、途中で、また私は、康平が欲しくなってしまう。。
そんなことの繰り返し。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん