色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

夫のいたづら(2004,11,22)

それは直径5センチほどの透明なビンだった。。。

「涼子、コレを挿れさせて・・・」

きっと大丈夫、こんなに濡れているんだから、と。

そして夫は部屋の明かりを煌々とつけ、

挿入したビンを覗き込む。

「子宮頚、初めて見たよ。すごいんだな・・・」

中が充血して赤くなっているらしい。。。

お願い、見てるだけはもうやめて。

なのに、夫のペニスは正常に戻っていた。。。

「涼子、中はちっともいやらしくないんだよ。」と。。。

私の口にペニスをアテガッテ。。

私の口の中をあなたのペニスで一杯に満たして。。

すぐにいやらしい気分にしてあげるから。

あんないたづらを私にしたんだから、

今度はあなたにいたづらする番よ。。。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん