色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

悔しい。。。(2004,12,10)

何でこんなに濡れてしまうんだろう・・・。
あの指でいじられるたびに、官能の渦に巻き込まれてしまう。
10歳下のサム、子供のいない既婚者。
逢うたび蜜の量が増える。。
何がどういいかわからないのだけど、
サムの指とは相性がいいらしい。
快楽のみのためのセックスだ。
サムの指だけで、私は何度もエクスタシーに達する。
これでもかこれでもか、と執拗な指の動きに、我を忘れて快楽をむさぼる私。
指の出し入れに合わせて飛び散る愛液。
いったい私の身体のどこから湧いてくるの?
正直言って、ペニスの挿入なんてどうでもよくなるほど
サムの指が気持ちいい。。。
気持ちよすぎて、涙でグチョグチョになってしまうくらい。。。
サムを気持ち良くしてあげるには、私の力がもう尽きている。
だからいつも、「もうどうにでもして。」と言わんばかりに
身体を投げ出してしまうのだ。。。
「涼子ちゃんの中に入ると一溜まりもなくなる・・・。
 だから指だけで散々イカセてからでないとね~。」
翌日のサムは、いつも右腕が筋肉痛になるらしい。(笑)

スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん