色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

事実を受け入れる。

一つの恋が終わったとき、

その主人公だった好きなヒトを

忘れる必要がないんじゃないかと思う。

恋の動きは止まっても、

その想いは、

「好きだった」という過去形ではなく、

「まだ好きだ」という進行形。

嫌いになったわけじゃないのなら尚更。

無理やり忘れることよりも、

その人より好きなヒトを見つけられるその日まで、

「好き」なままでいてもいい。

そしてもっと好きなヒトが出現したとしても、

好きなヒトが増えた、ただそれだけの事実。

「想い」に上塗りを重ねて、重ねて、重ねて・・・・。

それが、今の私。



スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

どうして 

いつも思っていることを
見事に文章にしてしまうんでしょうね
凉子様は・・・・。
かないませんね、ほんとに(笑)

  • 宵闇亭夢猫 
  • URL 
  • 2005年05月26日 20時01分 
  • [編集]

癒されます 

涼子様。一応はじめまして。(笑)

これを読んで、ほっとしました。
ワタシも同じ気持ちかもしれません。。
  • fumina 
  • URL 
  • 2005年05月26日 20時49分 
  • [編集]

 

若い時の恋愛が終わり告げられた時
ある意味どん底まで落ちたような気がしたけど
そのヒトを想う気持ちはその後も何年も続き
実は・・・
結婚する数日前、一緒に住んでた場所まで
行ってみたりしたのは蜜柑ですw
十数年後、そのヒトと再会したとき
それは昇華された想いとなり
今も同士(同職なのでw)として繋がってる
無理して忘れなくてよかった
そしてそれはいい形で蜜柑の中に残ってるコト
シアワセに思います。
そんこと思い出させていただきました

ありがと^^
  • 蜜柑 
  • URL 
  • 2005年05月26日 23時00分 
  • [編集]

セクシーな 

文章にウットリしてます。

強い思い 

打算的な生き方では【誰と】ではなく【何を】が記憶に残るもの。
心に素直に生きているからこそ【誰と】が残る。
忘れようとするのはそれだけくっきりと残っているから。
忘れようと努力すればするほど心に残る・・・

そこまで思われて生きていきたい
  • 愛徒 誠 
  • URL 
  • 2005年05月27日 02時22分 
  • [編集]

うん 

ありがとう。


そんな感じの内容でした。涼子姐さん素敵スギル!
  • 檸檬 
  • URL 
  • 2005年05月27日 10時00分 
  • [編集]

いつまでも好き。 

>夢猫さま
いえいえ、まとまりがつかなくて、
何書いてるんだかわかんないときがあります。(汗)
あなたの文章もセックスアピールありますよぉ~。

>fuminaさま
うふ。一応はじめまして。(笑)
共感を受けて嬉しく思います。
またじっくりお話したいですね。

>蜜柑ちゃん
過ぎてしまえばどうってことないことでも、
思い出すことによって、素敵な思い出に早変わり!
私たちの年代は、過去が長い。長い分だけ、
素敵な思いでもたっくさんあるよね。

>フランクさま
ありがとうございます。
最近、潔さが薄れてきて、女々しい文章になってますが。爆

>誠さま
忘れようとしなくても、
時がたてば自然と忘れてしまう恋もありますね。
たとえ忘れてしまった恋も、
自分の中の事実は残っている。忘れているだけで。

>檸檬さま
「ありがとう」だなんて、くすぐったいです。
好きな気持ちを消す必要はないんだな、って思っただけ。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年05月27日 10時29分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
ブログパーツ
byできるじゃん