色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

lonely lonesome night

手を伸ばせばすぐ横に、いつも夫は横たわっている。

私は独り寝の寂しさなんて知らず暮らしている。

でも

眠りに落ちれば独り。

それは、眠る前のほんのひとときから始まる。

そんなとき、いつもは考えない色んなことが頭の中を駆け巡る。


心が繋がっていても、身体の一部が繋がっていても、

独りぼっちの時間は存在する。

反対に、離れていても、独りじゃないと感じる時間も存在する。


今、何をしてるんだろう・・・。

そう想っても、

彼が何をしているのかを確かめたいわけじゃなく、

同じ時間を共有している時間が欲しかっただけのような気がする。

起きてるか寝ているか、ただそれだけ。


そんな日は、本を読んでいても、ただ文字を追うだけで、

言葉の一つ一つなんて把握していないに違いない。

私にもあるlonely lonesome night

相手の存在を想う夜

















スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

幸せ? 

俺は幸せです。
涼子さんの様にやさしい家族?に囲まれて…
でもそんな中でも寂しいものは寂しい?
人間は欲張り?…本能?
無い物ねだりのただの駄々っ子?
今夜も誰かを夢見てる眠る…
同じ月見てるのかな?って
  • ゾロリ 
  • URL 
  • 2005年08月08日 19時22分 
  • [編集]

家族の 

ありがたさを感じる一時
でも、次の瞬間には違う誰かのことを
ふと、思っていたりして
女はズルイのか欲張りなのか(^^;)
  • 宵闇亭夢猫 
  • URL 
  • 2005年08月09日 10時16分 
  • [編集]

びっくり。。。 

なにげなく読んでみたら
聾唖とのSEXの経験がありと。。
私自身聾唖なのだけど長身ってとこまで
似ていたので同じような人いるんだなぁと。

ゾロリさん 

幸せですよ。本当に。
でもやっぱり、欲張りなんですね、きっと。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年08月09日 10時57分 
  • [編集]

夢猫さん 

胸が苦しくなるほど逢いたいということはないけれど、
たまには「何してるのかな?」と思い出す。
普段は平気なのに、実際目の前にいると、
「逢いたかったんだなぁ」ってしみじみ思う。
私の感情って、そんな感じ。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年08月09日 11時00分 
  • [編集]

ジャンボさん 

コメントありがとうございます。
まさか、あのときの相手はあなたですか?(笑)
背が高くて優しい人でしたよ。
いろんな出会いがありましたから、私。
嘘ではない、まぎれもない真実。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年08月09日 11時02分 
  • [編集]

 

こんにちは☆彡

側に誰かいるっていいですね、
孤独を感じるときもあるし、
そうではない時もある。

でもひとりじゃないのっていですね。

(●‘ー‘)奈美
  • ●◎●◎奈美◎●◎● 
  • URL 
  • 2005年08月09日 13時22分 
  • [編集]

そうですね。 

>奈美さん
私はいつも独りじゃないと感じていますが、
夜中のほんのひとときに、
ふと、独りを満喫したくなるときがあります。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年08月11日 14時26分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん