色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

忍び音(しのびね)

声を殺して泣くことを忍び音と言う。

私はかつて、夫以外の男の前で1度だけ泣いた。

腕の中で。声を殺して。

そのときの勇さんは、私に慰める言葉をかけるでもなく、

ただ静かに、でも力強く、髪を撫でながら抱いていてくれた。

本当は声をあげて泣けばよかったのかもしれない。

でも、その腕の中があまりにもアタタカカッタので、

ただ涙を流すだけで、何故だか気持ちが治まってしまったのだった。

彼は、私の涙のわけを聞かなかったが、

たぶん、わかっていただろう。

そして、勇さんにとっては、私の涙のわけなどどうでもよく、

今まで泣いたことのない女が、

自分の腕の中で泣いたという事実だけを受け止めていたに違いない。





スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

べそかき 

な、あたしはコージさんの前でも何度も泣いて
コージさんもあたしの前で何度も泣いて。。。

>忍び音
って言うんですね。大泣きするあたし達には
無縁の言葉のようで(笑)初めて聞きました。
  • 由香利 
  • URL 
  • 2005年12月05日 15時32分 
  • [編集]

彼の前で 

泣いたこと・・・
独身時代なら、あるな2回
大泣きはしませんでしたが
彼の腕が暖かくて・・・
涙が出て来ちゃったんですよね
そうか・・・忍び音って言葉があるんですね
日本語って・・・いいなぁ
  • 宵闇亭夢猫 
  • URL 
  • 2005年12月05日 16時33分 
  • [編集]

ベッドの上で・・・ 

ついこの間崇の前で泣いた。
泣きたくなかったのに
涙は自然にポロポロ・・・

体勢を換えようとしたら、おっとっと。
ヘッドレストに頭をぶつけた!!!
ホントに「パコ~ン!」って頭蓋骨の音がしたよ。

人が泣いてるのに、笑うな崇!
  • Jey 
  • URL 
  • 2005年12月05日 18時33分 
  • [編集]

勇気のあること… 

前に、ある映画の台詞の一つにこういうのがありました。
「人前で泣くという行為は、決して恥ずかしい事ではない。人前で泣くのは、その人に知らない自分を見せる訳であり、むしろ勇気がいることである。だから人前で泣ける自分を恥じる事はない、勇気のある自分を誉めてやればいい」
主人公が子供に向かってなだめながら言った台詞ですが、今でも記憶に残っています。
きっと涼子さんの事も、誉めてくれていたんですよ。
好きな人だからこそ…
  • 定吉七番 
  • URL 
  • 2005年12月05日 19時00分 
  • [編集]

涙の意味。 

>由香利ちゃん
若いときは形振りかまわず泣き喚くのもよい。

>夢猫さん
うんうん。いつも思うよ。日本語の素敵さ。

>Jeyさん
それも崇さんの愛情かも。
可愛くってしょうがないんだな、きっと。

>定吉七番さん
そうかな~。素直に受け止めていいのかなぁ~
  • 涼子 
  • URL 
  • 2005年12月06日 12時59分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん