色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

流れないように。。。

こじ開けるという行為を必要としないほど、

身体のどこもかしこが開ききってしまう。

そうなるように計算しつくされたような愛撫でさえ、

夢中になっているときは気付かない。

コノ人は、私の官能のすべてを知っている。知り尽くしている。

長い時を隔てて、試行錯誤を繰り返して、

ようやくココにたどり着いたのだ。

だから、その愛撫の手順は

計算しつくされたものではなく、私たちだけのリズムに他ならない。

私の中に彼の液体が注ぎ込まれることはないが、

それ以外の何かが注ぎ込まれたような気がする。

それは、ヴァギナからだけではなく、

私の身体の穴という穴すべてに。

見えない毛穴の一つ一つにさえ、その想いを注ぎ込まれ、

そして彼の身体で蓋をする。


スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • 2006年01月06日 23時12分 
  • [編集]

あ、わかる。。 

確かに。。

すべてふさがれますよねぇ。。
そして、何かが身体の中に入ってきますよね。

うちにとってその何かは結構元気の素に
なってますね♪
  • しるば 
  • URL 
  • 2006年01月07日 01時42分 
  • [編集]

しるばさん。 

うんうん。
元気の素とか、穏やかな気持ちとか、
色んなものをいただいてるって感じなの。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年01月07日 12時49分 
  • [編集]

まさにその通り 

 言葉にすると強烈だけど。
 頭の中、心の中、感覚は、

 まさにその通りですね。

 体内に虫達がうごめくような、疼痛。
 ふたふたふた~~~!
 と、叫ぶ虫。
  • MASH21 
  • URL 
  • 2006年01月07日 18時36分 
  • [編集]

MASH21さん。 

私、中に虫飼ってますから。(オイ)
何かが入ってくると、中で動くんですよ~。(マテ)
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年01月08日 01時23分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん