色は匂へど…

無理が通れば道理が引っ込む

Entries

こんなこと書いてましたシリーズ③

【風の中の羽根】(2004,5,31)

40を過ぎ、下り坂と自覚している女の身体ほど、

臆病で、傲慢で、節度無く乱れるモノはない。

でも、必死に女でいようとしている可愛らしさを解ってほしい。。。

風の中の羽根のように、いつも変わる女心。

快楽を知り尽くした身体とは裏腹だ。。。

   「俺だけの涼子・・・。」
         そんな言葉を聞いていると・・・・・

 I heard him like one in a dream.
     (ワタシハ、カレノ、コトバヲ、ユメゴコチデ キイタ)

そして、あなた一人じゃないのよ、と思いつつ、

そのときだけは、その人のために全身全霊で、応えるのだ。

言葉は欲しくないけれど、「いらない」と否定することもなく、

素直に嬉しいと思う自分もいたりする。。。

 I wished to be all in all to him.
     (ワタシハ、カレノ、サイアイノモノニ、ナッテアゲタイト、オモッタ)





そう、身体は下り坂。それは自覚している。

心が置き去りに。。。

私はあの頃と変わらない。
スポンサーサイト
  • [No Tag]

*Comment

ええ 

とってもよくわかります。
私も心は昔のまま・・・
ちょっと若返りたいな・・・なんて思ったり。


涼子さん、すみません。
リンクはらせていただきました。
ご迷惑ならおっしゃってくださいませ。
  • 人妻 
  • URL 
  • 2006年02月03日 00時27分 
  • [編集]

人妻さん。 

リンク光栄です。迷惑じゃありませんので遠慮なく~。

40代の今の自分が好きですけれど、
年々時間の経つのが早すぎて、
身体に心が追いつかない。(笑)
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年02月03日 15時17分 
  • [編集]

 

dreamですよね?
  • jk 
  • URL 
  • 2006年02月04日 14時26分 
  • [編集]

ikさん。 

見落としておりまして申し訳ありません。。。

夢心地で聞いたけれど夢ではなかった、
そんな感じです。
  • 涼子 
  • URL 
  • 2006年02月06日 12時19分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

真行寺涼子

  • Author:真行寺涼子
  • まだ女として機能する50代w

    17歳年下の康平とのことやら、
    過去の男のことやらのお話。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

フリーエリア

ブログ内検索

ブログパーツ
byできるじゃん